プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
小学校でプログラミング教育が必修化へ 2020年

小学校でプログラミング教育が必修化へ 2020年

初心者ユウコちゃんシリーズ

プログラミング必修化は意味なし? 重要なのは「稼ぐノウハウ」

小学校でプログラミング教育が必修化されるそうですね。2020年からということで、プログラミング教室の人気が高まり、関連書籍などが売れ始めているそうですよ。

先生、いよいよ2020年から日本でもプログラミング教育が必修化されるんですね。

そうだね。日本でプログラミング教育の必修化は遅すぎたという意見もあるけど、いよいよだね。まぁ、プログラミングは日々簡単になってきているから、小学校で教えなくてもいいんじゃないかなって、個人的には思うけど(笑)

そうなんですか。小学校からプログラムの天才が現れたら、日本からもビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグなどのような世界的な大企業が生まれるかなって、期待しちゃいますけど。

確かにその可能性はあるけど、でもプログラミングを覚えることはそう難しいことじゃないし、社会人になってからでも遅くはないよね。それより、基本的な算数、数学の考え方が分かっていれば、問題ないと思うんだけどね。

基本的な算数、数学の考え方が分かっていれば、プログラミングのマスターはそれほど難しくない、と?

うん。これまで日本でプログラミング教育が必修化されていなかったにもかかわらず、日本の技術者が優秀なのは、算数や数学の授業が教育現場できっちと行われてきたからだと思うよ。そういった基礎があれば、プログラミングを覚えることはそう難しいわけじゃないからね。

なるほど。そうなんですね。

それでもプログラミングは、学校の授業でマスターできるほど簡単じゃないから、学校の授業で教える内容は、ほんのさわり程度になるんじゃないかな。それに、誰が教育現場でプログラムを教えるか、っていう問題もあるよ。他の人に教えるほどのプログラマーなら、教師にならずにガンガン稼いでいるだろうからね(笑)

たしかに(笑)そうすると、学校で教えるプログラミングの内容は、ほとんど意味がないように思えてきました。

子どもの頃からプログラミングに親しんで、例えばロボットとか、ゲームを自作するような子どもが増えれば、そこから「世紀の大天才」、「世界の起業家」が生まれてくるかも知れないけどね。学校での授業は、あくまでも入り口かな。いくらプログラミングができても、儲けるためのアイデアが思い浮かばなければ意味がないし、サイトやツール、アプリを作ることができたとしても、どうやってそこから利益を最大化させるかが分かってないと、長続きしないと思うよ。

重要なのは、プログラミングをマスターするより、「プログラムを使ってどうやって稼ぐか」ですね。それがこのプログラマー起業塾なら分かるわけですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。