プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
プログラマー起業とアフィリエイトどちらが稼げるのか?

プログラマー起業とアフィリエイトどちらが稼げるのか?

「アフィリエイトは初心者でも簡単に稼げる」、「アフィリエイトで月100万」はホント?

初心者ユウコちゃんシリーズ

先生、アフィリエイトというビジネスが稼げる! と聞いたんですが、どう思いますか?

うん。アフィリエイトは稼げるビジネスだと思うよ。アフィリエイトに興味があるの?

はい。とっても気になります。だって、簡単に月30万円くらい稼げそうなことをみんな言ってます(^_^)

そうだね。「アフィリエイトは初心者でも簡単に稼げる」、「アフィリエイトで月100万」なんてブログ記事や書籍などがたくさんあるよね。ところで、アフィリエイトってどんなビジネスだか知ってる?

えーっと、ブログを用意して、そこに記事を書いていって、アクセスを集めて、広告収入を得る、という感じですか?

そう。「ブログ構築 → 記事執筆 → アクセス増 → 広告で稼ぐ」という流れだね。

なんだかとっても簡単そう! 初心者の私でも稼ぐことができますか?

できると思うよ。アフィリエイトは「記事を書くだけ」だから、誰にでもできるからね。

ヤッフォー! 私も今日から始めよっかな。

ただ、アフィリエイトの欠点も挙げておくよ。アフィリエイトの欠点は、月5万円稼ぐために1年間、毎日作業をしつけなければならない、という点だね。

えぇ!? 1年間、毎日作業ですか? そりゃまたどうしてですか?

アフィリエイトである程度のアクセス数を集めるには、ブログの記事を最低でも100本、できれば300本、本格的な効果が出るのが1000本以上から、といわれているんだよ。だから、1日1本の記事を書いても300日から1000日かかる、というわけだ。

うげー! なんてこった… 1本の記事を書くのに1時間くらいかかるとすると… はぁ、すさまじい作業量が必要なんですね。世の中のブログには、「アフィリエイトは簡単に稼げる」って書いてあるのに。

それにアフィリエイトは、日本語で記事を書くでしょ。そうすると対象は日本人に限られるわけ。だから海外には広がらないよね。それに、執筆するブログ記事は、その人じゃなくても書けるものがほとんどだよね。例えば、ダイエット法、芸能人のスキャンダル、スマホの新製品、化粧品の紹介、占い、日記のようなものがブログ記事の中心になると思うんだけど、それってその人じゃなくても書けることだよ。だから競合が多いし、なかなかアクセスを集めることができないんだ。

確かに、いろいろなブログを読んでいても、ほとんどが同じ内容だったりしますね。

そう。よほどその分野について専門的な知識がないと、人を魅了する文章は書けないし、説得力もないよね。その分野で10年、20年の経験を積んだ人にはかなわないよ。

はあ…

それに、アフィリエイトの最大の欠点についても説明しておかないといけないね。

なんですか?「アフィリエイトの最大の欠点」って。

アフィリエイトは、「本当にいい商品を紹介しているわけじゃない」と言うこと。例えば化粧品を紹介するブログを運営しているとするでしょ。本当にいい化粧品なんだけど広告報酬が少ないA商品と、あまりよくない化粧品だけど広告報酬がとっても高いB商品の2つあったとするよね。ユウコちゃんなら、どっちの商品をブログで紹介する?

そ、そ、それはやっぱり、お金がたくさんもらえる「B商品」の方です……

そうでしょ。だからアフィリエイトは「自分を信頼してブログに来てくれた訪問者をだまして自分だけ儲ける」というビジネスなんだ(笑)

うーん。そう言われると、反論できません……

まぁ、ブログで紹介されている商品やサービスが、すべて訪問者をだましているわけじゃないけど、でもどうしてもアフィリエイトは、「人をだまして自分だけ儲ける」というビジネスになりがちなんだよね。

……

ユウコちゃんは、訪問者をだますための記事を毎日書き続けることができる? 要するにアフィリエイトは、「苦行のような記事執筆を延々と続けなければならない」、「日本語だから日本人しか相手にできない」、「訪問者をだまして自分だけ儲ける」という仕組みになっているんだよ。

なるほど。とっても納得しました。だから先生は、アフィリエイトの欠点をすべて解決できる「プログラマー起業」を推奨されているんですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。