プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
ブラインドタッチを2週間でマスターする方法とは?

ブラインドタッチを2週間でマスターする方法とは?

プログラマー起業で挫折しないために必要なこと

初心者ユウコちゃんシリーズ

「プログラマーは人類最後の職業」と言われているし、自分でサクサクとプログラミングできればとても楽しいと思います♪ でも、ほとんどの人が挫折してしまうようですね?

うん。まぁプログラマー起業をするのに、自分でプログラミングをする必要はないんだけどね。ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、イーロン・マスク、ジェフ・ベゾスなどの世界的なIT企業の経営者も、自分でプログラミングをしているわけじゃないからね。

そうですよね。でも、プログラマーになろうとしたとき、挫折しないコツのようなものはありますか?

そうだなー、プログラミングが楽しいと思えるレベルまではちょっと苦しいこともあるだろうね。先ずは「ブラインドタッチ」が重要かな。

「ブラインドタッチ」ですか? つまり、キーボードを見ないでキー入力できると言うことですよね?

うん。ブラインドタッチができると、プログラミングがスムーズになるから、ストレスなく作業できるようになるよ。

ブラインドタッチって、難しいんですか?

簡単だよ。ボクがおすすめするブラインドタッチのマスター方法は、まずキーボードの配列を印刷して、その紙をパソコンのディスプレイの上か下に貼っておくことだね。そしてキー入力するときは、キーボードを見るんじゃなくて、その「キーボードの配列を印刷した紙」を見るようにするんだ。ボクはこの方法で、約2週間でブラインドタッチができるようになったよ。

なるほどー、なかなかユニークなアイデアですね。自分が普段使っているパソコンのキーボードを写真に撮って、それを印刷してパソコンのディスプレイの上か下に貼っておけばいいんですね。

そうだね。他にも、ブラインドタッチができるようになるパソコンソフトとか、キー入力速度を測るサイトなんかで練習する方法もあるけど、「キーボードの配列を印刷した紙」はお金もかからないから一番オススメだね。

よし! 私も明日からその方法で試してみます♪

ちなみに「JIS配列」や「新JIS配列」、「親指シフト」なんかは絶対ダメだよ。必ず「ローマ字配列」をマスターすること。なぜなら、「JIS配列」や「新JIS配列」、「親指シフト」は日本語しか入力できないからね。日本語と英語の両方で入力するなら、「ローマ字配列」のブラインドタッチをマスターする必要があるよ。プログラミングは英語入力だから、「ローマ字配列」が必須だよ。

ふむふむ。これは見落としがちな重要事項ですね。確かにプログラミングは英語入力ですから、いくら日本語入力が早くなっても、意味がないんですね。

そう。あ、もう一つ効果的なブラインドタッチのマスター方法を思い出したよ。「チャット」を利用するんだ。チャットとは、文字だけで他に人と会話をする仕組みのことね。Facebookなんかでもチャット機能があるから、友達や異性とチャットをすると、自然とキー入力が早くなるよ。オンラインゲームでも、チャットをしながら仲間とゲームをすすめていくものもあるから、それを利用する方法もあるね。

わかりました! ブラインドタッチの最速マスター方法は、「キーボードの配列を印刷した紙」と「チャット」、そして「ローマ字入力」ですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。