プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
あなたにもできる!「野球チームの分析サイト」で大儲け!?

あなたにもできる!「野球チームの分析サイト」で大儲け!?

清宮選手のホームランボールを取るにはどの外野席に座れば一番確率が高くなるか?

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生。ユニークなニュース記事を発見しましたよ♪ プロ野球のデーターをダウンロードしてパソコンでいろいろ分析しよう!ということですね^^

ホントだね。公開されているプロ野球のデータを取り込んで、それをパソコンで分析できるんだね。

ここで紹介されている「R」ってなんですか?

ニュースでは「無料統計解析ツール」と紹介されているけど、プログラム言語「R」のことだと思うよ。プログラム言語には、、Rubyなど、いろいろあるでしょ。「R」もそのうちのひとつだね。

その「R」を利用して、パソコンでデータ解析できるんですね。

うん。今回はたまたま野球だけど、サッカー、アメフトなど、メジャーなスポーツなら、簡単に各種データを手に入れられるはずだよ。こういった「データを提供する」サービスは、野球以外にも世界中にたくさんあるよ。

そうなんですね! それはお金がかかるんですか?

ほとんどが無料で利用できるはずだよ。お金がかかる場合は、プロの情報分析とか、統計学の専門家などが利用するケースだね。

このニュースを見て、私はこんなアイデアを考えてみましたが、どうですか? まず、「野球データ分析サイト」を作ります。そして、データファイルをアップロードしたら、いろんな解析結果が表示されるようにします。サイトのタイトルは「あなたにもできる! プロ野球データ解析サイト♪」(笑)

それはいいね! 日本のプロ野球だけでも12球団あるし、それぞれにたくさんの選手がいるから、データ分析の対象は無限にあるよ。例えば、日ハムの清宮選手の次の試合のホームランの確率予想とかね。あと、清宮選手のホームランボールを取るには、どの外野席に座れば一番確率が高くなるか、なんて分析も可能になるんじゃないかな。それに海外に目を向ければサッカーやアメフト、ラグビー、テニスなどの人気スポーツがたくさんあるから、それを対象にした「分析サイト」も作れるよね。これは人気が出そうだね! ただ注意点としては、利用させてもらうデータが商用として利用できるかどうかを確認しておくことだね。要するに、もらったデータでお金儲けをしていいかという点ね。

了解です♪ ちなみにサイトを作る際は、ニュースで紹介されている「R」言語をマスターしなければダメですか?

そんなことはないよ。ニュースではたまたま「R」を利用しているけど、他の言語でもできるよ。この場合、PythonかPHPのどちらかがいいんじゃないかな。

よかった♪ また新しいプログラム言語を学ばなければならないのかと思いました^^;

それからもう一つのアイデアとして、「アマチュア野球のチーム分析」をするサイトもおもしろいんじゃないかな?

「アマチュア野球のチーム分析」をするサイトですか?

うん。ニュース記事では「プロ野球」のデータを分析しているけど、アマチュアだってたくさんの野球チームがあるでしょ。中には芸能人や元プロ野球選手も参加する本格的なチームもあるよね。そういった「アマチュアの野球チーム」のデータを分析してあげるサイトを作ったらどうかなって。

おぉ! それはすばらしいアイデアだと思います♪ 各試合のデータを記録しているアマチュアの野球チームは、それをファイルでアップロードするだけで「勝つための情報分析」ができるサイトですね!

うん♪ Pythonなんかを利用すれば、最新の人工知能で分析できるよね。それにアマチュアのスポーツを楽しんでいる人は世界中にたくさんいるから、英語版でサイトを作れば、世界中からたくさんの人が利用してくれると思うよ♪

うひょー(^_^)/ サイトにたくさんの人が集まれば、そこで広告収入を得たり、会員登録してもらってビジネスにつなげることもできますね! ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。