プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
プログラマー起業する前に知っておくと得する知識

プログラマー起業する前に知っておくと得する知識

プログラマー起業の成功確率は100%!?

初心者ユウコちゃんシリーズ

先生。「独立起業」というと、成功が難しいというイメージがありますよね。私の周りでも、ラーメン屋さん、行政書士事務所、美容院などで起業した人がいますが、あまりうまく行っていないようです。

独立起業で成功する人は、10人に1人くらいだと言われているよ。

えー!?成功確率は約10%ですか! どうしてそんなに難しいんですか?

既に独立して経験豊富な経営者でも、新しい事業が成功するのは10%くらいなんだよね。一時的に成功したと見えても、10年後その事業が継続しているかどうかは分からないし、ましてや経験のないシロウトがいきなり起業しても、成功する確率はかなり低くなるよね。

10%でも低いと思うのですが、はじめて起業する人の場合はさらに低くなる、ということですね。

うん。そう思うよ。

どうして独立起業はそんなに難しいんでしょうか?

まず、「絶対儲かるビジネス」って言うのは、誰にも分からないよね。それが分かったら、みんなやって儲けているし。仮に世の中に「これから儲かる」ビジネスがあったとしても、他人に言わないでしょ。だから、それが自分の耳に入ってくることもないよ。

なるほど……

でも、独立起業の成功確率を限りなく100%に近づける方法があるんだよ。

え!? どんな方法ですか?

それは、一度に複数のビジネスを立ち上げることだよ。成功確率が10%なら、同時に10個の事業を立ち上げれば、そのうちの1つは成功するってことになるよね。

はい。それはそうです。でも、一度に複数の事業を立ち上げるって、かなり難しくないですか。たとえば、ラーメン屋さん、行政書士事務所、美容院の3つを同時に経営しようと思ったら、ひとつの事業に1000万円、準備に3ヶ月かかるとして、合計で初期費用3000万円、準備期間9ヶ月もかかりますよ。

確かにその通り名だけど、「プログラマー起業」だったらどう?

あー!なるほど♪ プログラマー起業なら、簡単なツールやアプリ、サイトを作るのに早ければ3日で完成します!

そうでしょ。さらにプログラマー起業なら、パソコン1台で世界を相手にビジネスをすることができるよ。つまり、初期費用ほぼ0円で、無限にビジネスを展開することができるわけ。

なるほどー♪ それはほとんどの人が気がついてない重要な点かも知れないですね。

とはいえ、プログラマー起業として十分な収入を得るには少し時間がかかることもあるだろうから、その場合の「うまく行きやすい手順」を教えるよ。

はーい♪ お願いします!

まず、クラウドワークスやランサーズなどのビジネスマッチングサイトに登録して、「ブログ代筆」などの仕事を請け負うようにする。「ブログ代筆」とは、いわゆる「ライター」のことね。一日の労働時間は長くなるけど、これで安定した収入を得られるよ。なぜ「ブログ代筆」かというと、仕事はいつでもたくさんあるし、誰でもできるからね。そしてネットビジネスの動きが分かるようになるよ。「ブログ代筆」を依頼する人はアフィリエイターが多いから、そのアフィリエイターがどのように稼いでいるか手に取るように分かるようになるからね。仕事をしながらネットビジネスを覚えることができるわけ。だから初心者は「ブログ代筆」をおすすめするよ。

なるほど!

そして「ブログ代筆」をしながら、プログラムをマスターする。もちろんプログラマー起業するためにプログラミングをマスターしなくてもいいんだけど、基本的なことが分かっていないとツールやアプリを作ってもらうときにプログラマーやシステム会社にだまされたり、余計なお金を請求されることもあるからね。そしていろいろアイデアをためて、サイト、ツール、アプリなどを作っていけばいいわけ。

サイト、ツール、アプリを作る場合、お金がかかるんじゃないですか? 1つ作るのに30万円かかったら、10個作るのに300万円かかってしまいます……

確かにある程度のものを作ろうとしたらそれくらいかかるけど、小さいツールやお役立ちアプリなどを作るくらいなら、プログラマーにお願いしても1万円程度だよ。このブログでもたくさんアイデアを紹介しているけど、野球データーを解析するサイト、Facebookの友だち申請を一気に解除するツール、中古カメラ買取サイトなんかだったら、1つ作るのに5000円から数万円程度だよ。

なーんだ、そうなんですね。私はもっとお金がかかるものかと思っていました。月刊音声セミナーでも新しいアイデアをたくさん紹介していますから、起業アイデアは無限ですね!

3ヶ月から6ヶ月程度プログラムを学べば、簡単なツールなら自分で作れるようになるよ。そうすれば、プログラマーに作ってもらう制作費用も0円になるよね。

つまりプログラマー起業の利点は、低費用で同時にたくさんのビジネスを立ち上げることができると言うことですね。同時にたくさんのビジネスを立ち上げれば、その中から成功するサイトが出てくるから、あとはその成功サイトに集中すればいいわけですね。

その通り。世の中の独立起業がうまく行かない理由は、同時に複数のビジネスを立ち上げることができないからだよ。1つのビジネスだと、成功する確率は10%でしょ。これが、ほとんどの独立起業が失敗する理由だよね。でも同時に3個立ち上げれば成功確率は30%になるし、10個立ち上げれば100%になる、というわけ。そして、低費用で同時にいくらでも立ち上げることができるのがプログラマー起業ということなんだ。パソコン1台でできるからオフィスを借りる必要もないし、事務スタッフや営業マンもいらないから、人件費も0円だよ。

すごーい!ほとんどの人が「プログラマー起業」というと、難しくて、高価なパソコンや機械を購入しなければならないと勘違いしていますからね。プログラマー起業がどうして成功しやすいのかよく分かりました。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。