プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
楽天とビックカメラ ネット通販で提携へ

楽天とビックカメラ ネット通販で提携へ

あなたも「」になって年収1000万円以上稼ごう!

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生。データサイエンティストの需要が急速に高まっているというニュースを最近よく目にしますね。

うん。世界中でデータサイエンティスト不足が深刻化しているそうだよ。データサイエンティストとは、人工知能、ディープラーニング、機械学習、ビッグデータなどを駆使して、情報を分析する専門家のことだね。データサイエンティストは、現代の高給取りの代表格になっているよ。海外では、年俸1000万円は下らないらしいよ。米国の有名大学では、教授が学生に「これから破格の高給取りになりたければ、データサイエンティストになれ」ってアドバイスするらしいね(^_^)

うわー、すごいなー。時代の最先端はデータサイエンティストなんですね。どうすれば私もデータサイエンティストになれますか?

まず、数学の知識だね。最低でも高校数学1A 2B 3と、大学で習う「線形代数」の知識が必要だよ。

うへぇー! 私にはムリだー(T_T)

確率・統計、微分、線形代数(行列とベクトル)が特に重要だね。でもこれをマスターするのは、意外と簡単だよ。なぜなら、「暗記と計算はしなくていい」からね。そもそも入学試験じゃないんだから暗記は不要だし、それぞれの計算方法の概要だけわかっていれば、実際の計算はPythonがやってくれるよ。

あ、そうなんですか?! 確かにわからないところはノートを見ながら進めていけばいいし、計算はPythonがやってくれるでしょうから、人間は数値を打ち込むだけですみそうな気がします。でも、確率・統計、微分、線形代数はチンプンカンプンだなー。

それだけハードルが高いからこそ、高給取りなんだろうけどね。でも、そんなに難しいわけじゃないんだけどなー。もし中学数学のレベルしか理解できなかったとしても、地道にKindle書籍やYouTubeの動画で勉強すれば、1,2ヶ月でマスターできると思うよ。あとはPythonを使って実践的なことを繰り返せばいいんじゃないかな。

え? ほんとですか? それはかなりお得な情報ですよ。だって、世界中で人手不足が深刻化しているデータサイエンティストに、1,2ヶ月後に自分もなれるってことですよね。ホントだったらすごく嬉しいワン♪ どうやって勉強すればいいですか?

まず、最初から「データサイエンティストになるための知識」とか、「人工知能」、「機械学習」、「ディープラーニング」、「ビッグデータ」、「」などを解説した教科書は避けた方がいいね。基本的な数学の知識がないまま開いても、意味が理解できないよ。最も効率がいいのは、中学数学の復習 → 高校数学1A → 高校数学2B → 高校数学3 → 線形代数の順番で進めることだね。このとき、難しい計算問題はすっ飛ばして、概要だけを理解するようにすればオッケーだよ。入学試験じゃないんだから、いつでもカンニングできるし、計算はPythonがやってくれるからね。このことを頭に入れておけば、実際の教材はネット情報や無料Kindle書籍、YouTube動画で探せばたくさん見つかるよ。だから、学習にかかるお金も0円だね。

わかりました!私もデータサイエンティストになって年収1000万円以上をゲットします♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。