プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
プログラマー起業と焼き肉店経営をまじめに比較してみる

プログラマー起業と焼き肉店経営をまじめに比較してみる

プログラマー起業の利点は、(1)0円で起業できる、(2)どこにいても仕事できる、(3)パソコン1台で世界を相手に稼げる

初心者ユウコちゃんシリーズ

先生。世の中にはさまざまな「起業法」や「ビジネス」がありますよね。たとえば、アフィリエイトとか、ラーメン店、焼き肉店経営とか。

そうだね。アフィリエイトはネットビジネスの中でも人気のある起業法だね。パソコン1台で誰でもすぐに始めることができるからね。だけどある程度収益を上げるには、少なくても6ヶ月から1年は必要だよ。毎日ブログに記事を書き続けて、1年後にやっと数万円儲かるって言うのがアフィリエイトだね。それからアフィリエイトの欠点は、訪問者をだましてお金儲けをするというビジネスなんだよね。AとBという2つの商品があって、本当はAという商品の方がおすすめだけど、Bという商品を紹介すればより多くのアフィリエイト報酬を得られるとなると、Bを紹介する、というのがアフィリエイトエイトだからね。「商品の善し悪しより、もらえる報酬の高い方を紹介する」のがアフィリエイトだね。

なるほど…… それだといくら稼げても毎日むなしい感じがしますね。ちなみに「焼き肉店経営」はどうですか?

焼き肉店を経営するには、初期費用で少なくとも数百万円から数千万円必要だよね。まぁ現金商売だから、お店をスタートすることさえできればすぐに現金が入ってくるから、経営的にはラクだと言われているよ。ただ、肉や調味料の仕入れ、店舗の維持、スタッフの雇用、広告宣伝、衛生トラブルなど、いろいろ大変なことも多いよね。場所が固定されてしまうと言うのも欠点のひとつかな。

なるほどー。プログラマー起業と比較するとどうですか?

プログラマー起業の場合は、パソコン1台でできる、初期費用が0円、プログラムをマスタする必要はない、場所を選ばないから日本や世界のどこにいても仕事ができる、プログラム言語は世界共通だから世界を相手にビジネスができる、などのという利点があるね。飲食店の経営が好きな人は「焼き肉店」を経営した方がいいと思うし、ITや人工知能に興味がある人は、プログラマー起業の方が向いているだろうね。パソコンやITが苦手という人も多いから、そういう人はプログラマー起業は向いていないと思うよ。でもパソコン操作が苦にならない人なら、焼き肉店経営よりもプログラマー起業の方がいいんじゃないかな。

プログラマー起業の利点は、(1)初期費用0円、(2)どこにいても仕事ができる、(3)パソコン1台で世界を相手に稼ぐことができる、ということですね。焼き肉店経営も楽しそうですけど、スタートしやすいのはプログラマー起業のような気もします♪ ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。