プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
表示速度の遅いモバイルサイトは検索ランキングを下げるとGoogleが発表!?

表示速度の遅いモバイルサイトは検索ランキングを下げるとGoogleが発表!?

あなたのサイトの表示速度を改善する3つの方法とは?

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生。プログラマー起業にとって、自分の作った情報商材やツールを販売する際、SEO対策は重要ですよね。なので、久しぶりにSEO対策について教えてください。グーグルがモバイルサイトでも、読み込みが遅いサイトの検索順位を下げると公表しているようですが、これはどういうことですか?

サイトの表示が速ければ速いほど検索結果の上位に表示され、遅いサイトは検索結果の下の方に追いやられるってことだね。これはずいぶん前から言われていたことだよ。

あれ、そうなんですか? サイトの表示が遅いと検索順位が下がってしまうんですねー。それで、具体的にサイトを高速化するには、どうすればいいんでしょうか?

サイトの表示を速くするのは、主に3つの方法があるよ。(1)サイト内のHTMLやJavaScript、CSSの記述を見直すこと、(2)サイト内の画像サイズを軽くすること、(3)モバイルサイトの表示速度を速くする「AMP」を導入すること、だね。

うへぇ^^; サイト内のHTMLやJavaScript、CSSの記述を自分で見直さなければならないんですか? それに画像のサイズを軽くするのは、専用の画像編集ソフトが必要ですし、モバイルのAMPって何をすればいいのかまったくわかりません^^;

はは(^_^) 実際はそれぞれの対策に便利な専用ツールがあるから、それを利用すればいいだけのことだよ。たとえばHTMLやJavaScript、CSSの記述を見直すための専用ツールとしては、ボクも利用しているワードプレス用の「WP Fastest Cache」が便利だよ。自動的にHTMLやJavaScript、CSSの記述を最適化してくれるからね。ただ、無料版のWP Fastest Cacheよりも有料版の方が優れているから、気に入ったら有料版をインストールすることをお勧めするよ。それからサイト内の画像を軽くする方法だけど、これもワードプレス用の専用ツールがあるから簡単だね。ボクが利用しているのは「EWWW Image Optimizer」だけど、他にもいろいろあるから、「ワードプレス 画像ファイル 圧縮」などで検索して探してみるといいよ。最後のモバイルサイトのAMPだけど、これはモバイルサイトの表示速度を劇的に速くする最新技術だよ。これもワードプレス用のツールがあるから、インストールして適用すればいいよ。ボクが利用しているのは、そのものズバリの名前なんだけど「AMP」というプラグインね。誰でも無料でインストールできるし、設定は簡単だから、迷うことはないはずだよ。

うわー! すばらしい♪ サイト表示の問題が全て解決してしまいました(^_^)

これらは、全てワードプレスを利用しているからできることだよ。だからいつも「サイトを作るならワードプレスが最強」と言っているわけ。ボクは1995年頃からホームページを作っているけど、自分の経験から、現状ではワードプレスが最も使いやすいサイト制作ソフトだよ。ちなみにいま説明したことがよくわからなくて、自分で設定する自信がない場合は、クラウドワークスやランサーズ、ココナラなどのマッチングサイトで募集すれば、代行でセッティングしてくれる人がすぐ見つかるよ。費用的には500円から3000円程度じゃないかな。設定手順のマニュアルを作ってもらえば、次からは自分ひとりでできるようになるよ。

なるほどー! サイトを作るにはワードプレスが最強で、サイトの表示速度改善も簡単にできると言うことですね! ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。