プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
人工知能がネット集客、サイト制作、アクセス増大のアドバイスをする時代に突入!

人工知能がネット集客、サイト制作、アクセス増大のアドバイスをする時代に突入!

人間のネット集客コンサルタントに残されたわずかな道とは?

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生。AIの提案で、シェアハウス紹介サイトの問い合わせ数が2.5倍になったというニュースがありましたよ。これはなかなかすごいんじゃないでしょうか。

ほんとだね。いよいよサイト制作やネット集客、SEO対策などは人工知能がやってくれるような時代になるかもしれないね。そうなると、人間のネット集客コンサルタントは必要なくなってしまうなぁ。

それはなかなか衝撃的な時代の変換じゃないですか?だって世の中からネット集客コンサルタントがいらなくなるということですよね?

まあそういうことになるね。1年ぐらい前から、Googleのアナリティクスというアクセス解析のデータを人工知能に読み込ませて、サイト集客の改善案を提示するというサービスも始まっているよ。

うわー!すごーい♪ そんなことになっているなんて全然知りませんでした。ところでGoogleのアナリティクスとは何ですか?

Googleのアナリティクスは、無料で利用できるホームページのアクセス解析ソフトのことだよ。とても高機能だからほとんどのサイトの運営者がアクセス解析にGoogleのアナリティクスを利用しているよ。そのデータを人工知能分析サービスサイトに渡すと、人工知能がサイトの欠点を指摘してくれたり、アクセス数を伸ばすためのアドバイスをしてくれるんだ。僕も試しにあまりアクセス数のないサイトの情報をこのサービスに渡して利用してみたことがあったんだけど、「データが少なすぎるので分析できません」という返事だったよ(笑)

あれー… そうなんですね。データの数が少ないと人工知能でも正確な分析はできないんですね。

そうなんだよね。アクセス数がたくさんあるサイトは、そもそもある程度の売り上げがあるサイトだから、さらに収益を伸ばすために人工知能のアドバイスが有益だよね。でも小さいサイトだって、どうやってアクセスを伸ばせばいいか毎日試行錯誤しているわけだから、人工知能からアドバイスをもらいたがっているはずだよね。でもアクセス数の少ないサイトは人工知能からアドバイスをもらえないということになると、大きなサイトと小さなサイトの格差がますます広がってしまうよ。これはちょっと懸念材料だなあ

確かにそうですね。むしろ小さいサイトでネット集客に困っている人たちの方が人工知能から的確なアドバイスを欲しがっているはずなのに、実際にはデータ数が少なくて解析できないとなればさらに小さいサイトの売り上げはどんどん小さくなってしまいます。

ほんとだよね。この点が改善して欲しいところだな。まあ人間のネット集客コンサルタントの活躍の場はこんなところにあるのかもしれないね。

なるほど!人工知能が発達しても人間のやることはまだ少しは残っているんですね。今日も参考になりました。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。