プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
「銀行」が人気就職先の首位から陥落!

「銀行」が人気就職先の首位から陥落!

「フィンテック」「ブロックチェーン」などの時代の流れを読まずに銀行を就職先に選んでいた方がおかしかった

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生!人気就職先で8年連続1位だった「銀行」が首位から陥落したというニュースがありましたよ!

それはそうだろうなー。「フィンテック」、「ブロックチェーン」が話題になり始めた2,3年前から、銀行の凋落については予言されていたからね。むしろ今年になって人気就職先の首位から陥落したというのが遅すぎるということだよ。

つまり、2,3年前には首位から陥落していたはずだ、ということですか?

その通りだよ。だって2,3年前からそう言われていたんだからね。就職は一生を左右する重要な決定事項でしょ?その重要な決定をする人たちが、「フィンテック」、「ブロックチェーン」などの時代の流れを読まずに銀行を就職先に選んでいた方が、おかしかったわけだよね。

先生は2,3年前から月刊音声セミナーなどで、銀行はフィンテックやブロックチェーンなどの最新テクノロジーで潰されるって指摘していましたね。

僕が指摘していたわけじゃなくて、世の中の動きに敏感な人がそう言っていたのを紹介しただけなんだけどね。最近ビル・ゲイツも、「銀行はなくなる運命にある」というようなことをいっているよ。まぁすべての銀行がなくなるとは思えないけど、今の10分の1,100分の1に縮小されるんじゃないかな。

銀行とそこで働く人の大受難時代の到来ですね。

そう。そしてそれは2,3年前から指摘されていた、ということだね。

ということは、最近先生が指摘している、「士業(弁護士、税理士、公認会計士など)」、「英会話業界」、「ネットコンサルタント」、「SEOコンサルタント」などの職業も、危ないということになりますか?

当然そうなるだろうね。すでに人工知能がサイトの最適化をアドバイスしたり、最適なSEO対策をサポートするサービスが始まっているからね。僕にはネットコンサルタント、SEOコンサルタントの友達がたくさんいるけど、人ごとながら今後彼らがどうするのか、心配になるね。

うわー、なんだか大変な時代になっていますね。

例えば5,6年前の花形職業だったWeb制作やウェブデザイナーの仕事って、今では激減してしまったよね。ワードプレスを利用すれば誰でも見栄えのよいサイトを構築できるようになったし、フォトショップや専用ツールを利用すれば、初心者でもきれいなデザインを制作できるようになったからね。僕も以前はサイトやデザイン制作のために専用スタッフを雇っていたけど、今ではすべて自分一人でやってるよ。自分でできない凝ったデザインを作ってもらいたければ、UpWorkなどのマッチングサイトで探せば、世界で最も賃金の安いデザイナーに直接依頼できるからね。先進国よりも途上国のデザイナーに依頼した方が作業費用も格段に安いから、賃金の高い先進国のデザイナーは大量に失業しているんじゃないかな。そして同じことは、士業、英会話業界、ネットコンサルタント、SEOコンサルタント業界などでも起こる、ということになるよね。

なるほどー、わかりました。ちょっとショッキングな現実ですけど、時代は大きく動き始めていると認識しなければなりませんね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。