プログラマー起業塾 プログラムで月100万稼ごう!プログラミングができなくても大丈夫♪
「誰でもIT起業」から「誰でもAI起業」の時代に突入!

「誰でもIT起業」から「誰でもAI起業」の時代に突入!

グーグルが誰でも気楽に人工知能が使えるサービスを提供開始!

初心者ユウコちゃんシリーズ


先生! 誰でも気楽に人工知能が使えたり、開発できるツールがグーグルから公開されるそうですよ。

ホントだね。昨年(2017年)の10月頃から人工知能関連のニュースがあふれるように配信されているけど、2000年頃の雰囲気と似ている気がするなー。

えっ!? 最近の状況が2000年頃と似ている、ということですか?

そう。2000年頃は、日本で「ITビジネス」が注目され始めた時期なんだ。その頃には、「誰でも簡単にホームページが作れます」ってサービスが続々と現れたんだよ。初心者でもITビジネスをスタートして、簡単にお金儲けができるという雰囲気だったわけ。実際その頃にITビジネスに参入した人は、いまネットビジネスの成功者として有名になっている人が多いよ。

なるほどー。日本では2000年頃がITビジネスの黎明期で、様々なサービスが提供され始めた時期でもあったんですね。そして2018年はAIビジネスの黎明期で、様々なサービスが提供され始めている時期だ、ということですね。

そう。今回のグーグルが提供し始めた「誰でも人工知能を利用できるサービス」は、2000年頃の「誰でもホームページを作れるサービス」と似ているね。

いまでは誰でも簡単にホームページを作ることができますけど、2000年当時は大変だったんですよね。

苦労したよ。テキストエディタでHTMLを書くのが主流だったね。簡単にサイトを作るソフト「ホームページビルダー」がやっと登場したのもその頃だね。サイトに使う画像は1枚1万円で購入していたし、簡単にデザイン制作できるソフトも普及していなかったから、みんな苦労していたわけ。

そして2018年のいまは、誰でも簡単に人工知能を使えるサービスが登場した、ということですね。そうなると、今後はこういったサービスを利用して人工知能をビジネスや日常生活に取り入れることが当たり前になる時代が来る、ということでしょうか?

「誰でもIT起業」から「誰でもAI起業」の時代に突入したということだね。いまでは誰でも簡単にホームページが作れるように、これからは誰でも簡単に人工知能を使いこなす時代が来るね。そうなると、その人工知能を使ってどういったものを創造するかの勝負になってくるんだろうな。その一つの答えが「プログラマー起業」ということになるわけ。

たとえば、FXの自動売買ソフトを開発しようとしたとき、これまでは人間の判断で行っていた取引ルールを、人工知能を使ったものに置き換えることが簡単にできるようになる、ということですね?

そう。そして「人工知能を採用した最新のFX自動取引ツール」として販売すればいいわけ。

でも、将来的にその「FX自動取引ツール」さえも、プログラマーが作る必要がなく、全て人工知能が作り上げてしまう時代が来るんじゃないですか? そうなると、プログラマー起業の意味がなくなってしまうと思うのですが……。

それは必ず質問されることなんだけど、もし人工知能が全てを自分で作り上げてしまうほどテクノロジーが進化すれば、人類は次のフェーズに突入しているはずだよ。プログラマーに限らず、医者、大学教師、農家、英会話教師、政治家、大統領までも失業する時代だね。そこまでの遠い未来を予想しても、あまり意味がないと思うよ。

あー、そうでした! 確かに人工知能が全てを作り出す時代は来ると思いますけど、それまでは「人類最後の職業」と言われるプログラマーが最も有望な職業ということでしたね。そしてプログラマー起業をするには、自らプログラミングをする必要はなく、親方のようになってプログラマーに指示する立場になるという方法もあるということでした。自ら大工になってもいいし、大工の棟梁になって指示する立場になることもできるということですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。